• トップ >
  •  テタリススタッフブログ >
  •  2011年5月

クール

 梅雨前線が順番に北上してくる時期となりました。初夏の晴れ間、清清しく爽やかで好きな時期です。

 これから迎えるシーズン、昨夏のような猛暑でないことを願います。既にクールビズが広くスタートしております。

 周りに颯爽とクールに着こなしている方多くなっていますか。このクールビズこそ、綺麗に見せられるかだらしなくなるか難しいところではないか、と思います。男性の場合、ノーネクタイになると目線が自ずとほかのところに向いてしまいますね。締まって見える見せ方としては、ベルトと靴や靴下を同じ色みで統一するといいらしいです。コーディネイトの基本的なことですよね。また、薄着になると余計に質感があらわになりますので、素材のよいものを選ぶ、ということも大事かな、とも思います。

 さらにはヘアスタイルもいつも以上にまとめてキチンと感をアップしていたいですね。

 女性の場合、もちろん大前提でありますが肌の過度な露出はタブーですよね。クールビズのクール感、涼し気とスタイリッシュさを兼ねてのクールでありたいものです。最近では、節電?を考えてかヘアスタイルをショートにする方も増えているとかいないとか。たしかにドライヤーの時間が短縮になります。

 こういう状況の今なので、着用するだけで涼感の衣料がどんどん開発されているようです。なかには、驚くようなファン付きのものまで!追求する日本のモノづくりって、やはり素晴らしいですね。以前からあった速乾デオドラント効果のものは、下着から普段着まで幅広く増えていますしね。わたしは趣味での市民ランナーで、そういった類のTシャツをたくさん所有していて大会出場毎にどんどん増えている一方です。先日はランナー同士が集まって持ち寄って(勿論新品)、支援衣料に送ったりしておりました。

 それぞれが、自己に周りに、できることと快適に過ごす方法をみつけて暑くても冷夏でも乗り切っていきたいですね。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://sankei-seiyaku.co.jp/cms/mt-tb.cgi/649

商品に関するご質問などお気軽にお問い合せください。フリーダイヤル 0120-35-2535

最近の記事