• トップ >
  •  テタリススタッフブログ >
  •  2013年7月

安眠がほしい夏こそ 寝て育成

暑中お見舞い申しあげます。

盛夏。暑い夏日が続いております。
体調崩されていないでしょうか。
東北は梅雨明けもまだで、雨続き。気温も低かったりと
だいぶ天候に違いがあるようです。

心地よい睡眠が難しい季節です。
わたし的に、冷房はどうも冷えすぎて、うまくいきません。
お風呂に長く浸かることも減り、血行がよくない状態。

眠りの質、これはひとによって違うんですよね。
ストンと落ちて深い眠りに、が理想です。
身体も脳もお休み状態で寝入りたい。
やたらに何度も目覚めてしまう日もあれば、
しょっちゅう夢をみて眠りの浅い人もいます。

そして、アルコールの力。これは本当にすごい。
自分としてはすぐに睡魔に覆われてしまうのですが、
アルコール分解がされてないうちに寝入ると、
肝機能やら体内のあちこちが活性中なんですよね。
なのにどうして、勝手に心地よく感じてしまうのか。
結局、長くは眠れずに重く目覚めるんです。

移動電車の揺れにも、弱いです。
心地よく眠りに誘われます。
少し前の週末、とんでもないサラリーマンに出くわしました。
土曜の夜、その仕事姿の男性は、座席を何人分も占拠し
ベッドの如く寝入っていました。泥酔です。
迷惑なこの方にとっては、心地よかったのでしょうか。。

何事も適度ですね。酒量・運動。
血流がよくなると、冷え性や髪質、肌質にもよい作用。
22時~午前2時までがビューティタイムともいわれ、
肌と髪が生まれ変わる時間だそうです。
女性は特に、寝ておかないといけない時間です。

人生の1/3は睡眠、とかともいいます。
もったいない、とは思わずに
自分を活き活き満ち満ちさせるための重要な時間かも。

睡眠という大事な時間を思い通りの内容にはつくれない、
というのも、面白くいかんともし難いけれど、
寝る子は育つ!大人でも、寝る者は成る!

何を食べて、どう眠るか。

アルコールや揺りかごに頼らず、

よい眠りで、この夏を元気に乗り切りたいものです。

 

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://sankei-seiyaku.co.jp/cms/mt-tb.cgi/794

商品に関するご質問などお気軽にお問い合せください。フリーダイヤル 0120-35-2535